フリーライター関目いちこ、アレコレ語る。

パニック障害もちのフリーライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

海外ドラマ「ブラウン神父」シーズン1 あらすじ&感想

 

ビューンと違う世界へとひとっとび!私は海外ドラマにフリーライターになってから出会い、たくさんお仕事頂きました。

 

ここでは、イギリスのドラマ「ブラウン神父」の感想&あらすじをお伝えしますね。

 

目次

 

*「ブラウン神父」とは?

 

f:id:sekimeitiko:20200408165050j:plain

キリスト教の司祭

 

イギリスのG・K・チェスタトンが書いた「ブラウン神父」という推理小説に登場する、イギリスはサセックス教区のカトリック司祭です。

 

全部で53作の短編に登場し、神父という職業柄、多くの信者の告白から学んだ鋭い人間観察と直感によって犯人を推理し解決していきます。

 

丸顔でメガネ、背が小さく蝙蝠傘を持っています。推理作家で非常に有名なかのエラリー・クイーンによると、「世界三大探偵」だとか。世界中で読まれている人気のキャラクターですね。

 

*BBCドラマ「ブラウン牧師」

2013年からイギリスで放送され、大人気となったのが最新のブラウン神父作品です。

 

作品の背景を1950年代の農村に設定し、イギリスの田舎の教会の神父をしています。1話完結型ドラマで全10話。人気が出たため、このシリーズは2020年の1月時点でシリーズ8までが放送されています。

 

あらすじ

一見ぼんやりとした冴えない丸顔のブラウン神父ですが、村で難解な殺人事件が発生すればじっとしていられず首をつっこんでいきます。長年信者の懺悔を聞くなかで培った観察眼から、複雑な人間関係やトリックを見抜いていきます。神父という職業から、優しい心を持つ彼は、真相解明だけでなく犯人や容疑者がもつ心の闇をも照らそうと奮闘するのでした。

 

キャスト

ブラウン神父・・・マーク・ウィリアムズ

バレンタイン警部補・・・ヒューゴ・スピアー

マッカーシー夫人・・・ソーチャ・キューザック

フェリシア・・・ナンシー・キャロル

シド・・・アレックス・プライス

スージー・・・カシャ・コルチェク

 

監督・・・イアン・バーバー/ドミニク・キーヴィー/マット・カーター

制作・・・チェリ・メイリック

 

*シーズン1エピソード一覧

第1話「神の鉄槌」

ブラウン牧師はボーハン牧師が主催するパーティーに参加します。そこで村の嫌われ者、牧師の弟であるノーマンが現れ、騒動が起きます。

 

第2話「飛ぶ星」

貴族の令嬢、ルビーの誕生日パーティーに招待されたブラウン神父とマッカーシー夫人ですが、遅刻気味です。そのとき、パーティーの会場では殺人事件が起きていました。

 

第3話「狂った形」

侯爵夫人であるフェリシアに詩の朗読会に招かれたブラウン神父。しかし、屋敷には不穏な空気が漂っており・・・。

 

第4話「木の中の男」

満身創痍の男が下着姿で木にひっかかっているところをフェリシアが発見。そのころ、ブラウン神父とマッカーシー夫人はドイツからくるフランク神父の出迎えのために駅にいました。

 

第5話「アポロの眼」

アポロ教会という信仰集団の集会に参加したブラウン神父とマッカーシー夫人。アポロ創始者のケイロンによって、ブラウン神父の教会に通う家政婦のスージーが洗脳されてしまい・・・。

 

第6話「キリストの花嫁」

修道女が毒死。バレンタイン警部補やブラウン神父は青酸中毒死を疑います。捜査中にまた別の修道女が毒に倒れ・・・。

 

第7話「悪魔の塵」

幼少時から背中に奇妙な痣がある少女ルース。村では伝染病だと誤解を受け、避けられていました。ある日ルースが行方不明になってしまいます。

 

第8話「死者の顔」

ダニエルの父が車にひかれ、数週間後に死亡してしまいます。ダニエルは犯人のマーガレットにつめより、罪をつぐなえと叫びます。そんなマーガレットが主催するパーティーの最中、殺人事件が発生します。

 

第9話「市長とマジシャン」

市長が妻子と村を訪問します。市長はスージーが暮らすポーランド人難民キャンプにポーランド人の小学校を建てる計画に賛同しており・・・。

 

第10話「青い十字架」

ブラウン神父の元に、「泥棒を捕まえるには十字架を見張れ」というメモが投げ入れられます。神父が教会の十字架を確かめにいくと、そこにはFの字が刺繍された白いハンカチが置いてありました。

 

 

*ブラウン神父シーズン1の感想

はい、ここからはネタばれを含みますので、気になる方は読まないでくださいね。

 

私は推理小説は好きで、エラリー・クイーンだってアガサクリスティーだって全部読んでいます。なのに、ブラウン神父を知らなかった…。もぐりの気分だわ。

 

とにかく、いつものように「なんかドラマねーかな~」とダラダラと指でタブレットをタップしまくっていて、見つけたのが「ブラウン神父」です。普段はアメリカドラマの方を好みますが(話がわかりやすいから)、たまにはイギリスドラマでも…と思って、はてと首をかしげました。

 

この人…どっかで見たことあんな。

 

だけどすぐわかったよ!ハリーポッターシリーズのロンのおとんやん!!アーサー・ウィーズリーを演じてらっしゃった方ですよね、この顔は!

 

調べたところによると、この神父役や当たりだと思われているようですよ。作品から受けるイメージなどが、ばっちりだって。だけどただ1つ、原作との大きな違いは、その大きさ。

 

原作のブラウン神父は「短躰」なんですよね。マーク・ウィリアムズは巨体だわ。何なら10話でやっと出てきたフランスの泥棒、フランボウより背が高かったもの!!

 

だけど、いい雰囲気でしたよ。そこが大切でしょうかね。

 

典型的なイギリスの田舎の教会で、神父をしているブラウン神父は、お酒もギャンブルたしなむんですよね。そこが親近感わきますよね。ガッチガチではなく、普通のおっちゃんっぽいところが(笑

 

長年に渡って信者の懺悔や告白を聞いてきたため、観察眼に優れています。あまり口うるさくはありませんが、容疑者や被害者、犯人にかける言葉は慈愛に満ちていますよ。それがあるから、この作品は殺伐としないんだろうなあ~。

 

毎回、神父は犯人を助けようと頑張りますからね。自分が出来ることで、犯人の魂が少しでも救われるようにと。

 

シーズン通して全話に出るのがマッカーシー夫人ですね。夫は戦争で亡くなったと話す、教会の秘書をされている方です。自称「サセックス一のお料理上手」で、実際に彼女が作るお菓子は絶品ばかりのようですね。お母さまは手作りスコーンを国王に献上したそうですし。

 

ブラウン神父にもちょくちょくお茶や食事をふるまっています。だから神父、あんだけ太ってんだな…。

 

おせっかい焼きで親切、噂話が大好きという、世界中どこにでもいるおばさまです。

 

第9話で亡くなったはずの夫が登場し、激しく動揺していました。何と夫は戦死したのではなく、浮気をして出ていった、というのが真相だったようです。…そっか、苦労してたのね、マッカーシー夫人。

 

病気で死期が近くなり、愛人に捨てられた夫は夫人に世話をしてもらおうとやってくるのですね。明るく陽気でマジックも出来る男性でしたが、マッカーシー夫人はきっぱりと断ります。これはスッとした~!自業自得だよ、おっさん。失礼。

 

そしてレギュラーとして出ているのが侯爵夫人のレディ・フェリシアですね。この方、貴族の奥様なのに気さくで、いつも田舎街を一人でほっつき歩いていますよ。プライドは勿論高目ではありますが、美人で歌が上手な女性です。

 

不思議なのが、侯爵の夫がまったく出てこないことですよね。どうやらシーズン1だけでなく、他のシーズンでもそうらしいです。他の男性とよく浮気もしているけれど、夫はちゃんといるらしいし。不思議~…。侯爵夫人の不倫なんて、田舎なら秒速で伝わりそうだけど。

 

私のお気に入りキャラは、スージーちゃんです!

 

彼女は何とこのシーズン1だけなんですよね、登場が。ポーランド移民で両親を戦争で亡くし、生活のために村の家政婦をしています。神父さんのところの家事もしてくれるので、頻繁に登場するんですよ。金髪の超べっぴん!目の保養です。

 

彼女が5話で洗脳されていったときにはめっちゃ心配しましたあああああ~!!いや、リーダーの言うてること抽象的すぎてめっちゃ怪しいよ!?と観ながら突っ込むこと数回。ご両親をなくし、唯一残った写真も火事で焼けかけたので、彼女は寂しさを感じていたんですよね。

 

そこに忍び寄る、新興宗教の影…。べっぴんのスージーに見ほれたリーダーが、実は彼女をいかがわしい目的で取り込もうとしただけなのが最後にはわかります。

 

ブラウン神父はこの回、非常にしつこかったですね。追い出されても追い出されても壁をよじ登って侵入してはスージーと話そうと頑張っていました。いいぞ、神父!

 

そして渋めのイケメンで大好きだったのが、バレンタイン警部補です。あのくしゃっとしかめた顔が、たまらん~!!!まさしく私の好みです。好きです、顔みてると幸せです!

 

おかげでパニック障害には必要な幸福エキスが脳内からドバドバと出たわ!(多分…)

 

だけどこの俳優さんも、シーズン1でお別れだそうで。悲しい。美男美女が速攻で消えちゃうのね。

 

「ブラウン神父」は1話完結型なので、夜にワイン片手でも昼に寝ころんででも手軽に見ることができますよ。すっきり、という後味の話は少ないかもしれませんが、ブラウン神父の愛によって後味は悪くありません。

 

是非ご覧くださいね!

 

VODは今、日本でもたくさんありますが、人気のU-NEXTでも「ブラウン神父」シリーズは視聴可能です!

 

 

 

新規登録は無料期間がありますので、お試しください。

 

・こちらの記事もどうぞ

 

www.sekimeme.info