フリーライター関目いちこ、アレコレ語る。

パニック障害もちのフリーライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

やっと咲いた!!

 

 

じゃじゃーん。今年の朝顔一花目です!!

 

https://www.instagram.com/p/CCR5b_3pwRH/

 

やった、良かった!6月から植え始めて2つの種から芽が出、くねくねと網にひっかけて水をやること1か月近く!ようやく今年最初の朝顔に出会えました~。

 

ガーデニングなんて本格的に言うほどではないですが、ここ2年ほど草花を育てることに興味を持ち、日当たりの良い玄関前で色々とやっています。

 

私が草花を育てだして最も喜んだのは、父でしょうかね。パニック障害と鬱病を併発し、寝たきりになってどん底にいた娘が、花を育てようと思うほどに回復した、と感じたようです。

 

若い頃も奇麗なものは好きでしたが、自らが育てたいとは思わなかったですよね…。生きた花ではなく、美しい花の写真は大好きでした。手入れ不要のフェイクグリーンを好みましたし、基本的には自宅には植物を置くことはなかったんですよ。虫が非常に苦手だし…。枯れてしまうのが「死んでいく」とがっつり思わせることもあって、好きになれませんでした。

 

f:id:sekimeitiko:20200706091840j:plain

 

だけど30代も後半になると、やっぱり土を触りたくなってくるんでしょうかねえ。

 

なんというか…潤い?が欲しくて、というか。花は手をかければきちんと咲いてくれますし、世話をしている間は無心になれますね。

 

やはり虫は全般ダメなのですが、ぎゃーぎゃーいいながらも庭を作り、玄関前で植物を育てています。花が咲けば、強烈な達成感がありますよね。それは鬱状態に戻らないためにはいいかもしれない。

 

自宅は一戸建てで、小さな庭もあります。

 

庭が出来たのは私がまだ20代で乳児2人を抱えて共働きをしていた忙しい頃で、ガーデニングにはちっとも興味がなかったころでした。隣家との距離が近い建売住宅のちょっとしたスペースは防犯対策の小石がまかれ、超殺風景。あまりにも味気なくて、これでは窓を開けて外を見る気にもならなだろうと両親がお友達の庭師に依頼をして、小さな庭を作ってくれたのでした。

 

そこには私が好きな、紅葉、木蓮、椿の木を植え、レッドロビンで柵替わりにしています。ただしあまり日当たりが良くなくて、最初はあった牡丹や龍の髭なんかは6年目でなくなってしまいました。ここ数年で私がようやくガーデニングに興味を持ちだしたので、その庭も新しく柵を打ち付けたり枯れた草をとって花を植えたりと、手入れをしだしています。パソコンで記事を書くのに疲れたら、手を止めて庭を見るんですけどね。

 

いやあ、癒される…。目も心も。

 

f:id:sekimeitiko:20200706092412j:plain

自宅の庭ではなく、無料画像で発見した理想の庭です。

さて、朝顔はあといくつ咲くでしょうかね。ちょっとツタを巻き込みすぎたかな~と思っていたので、咲いてくれて嬉しいです。

 

雨で九州が大変なことになっています。関西もずっと降っていますので、気圧で頭痛はあるし気分は凹むしで、毎日何か嬉しいことを探すのに必死になりつつありますが…。たくさんの方が今回の雨でも亡くなられていますし、やはり明るい気分になるのは難しいですね。

 

そんな中で、朝顔は個人的に嬉しい出来事でした!よし、今日もライターとして、頑張ろうっと。