フリーライター関目いちこ、アレコレ語る。

パニック障害もちのフリーライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

2020年11月2日

 

f:id:sekimeitiko:20201101135118p:plain

朝、目が覚めたら何だか視界が変。一部だけがモザイクがかかったような、霞んだような状態。若干痛みもあるような…。でもまあ何とか補完して見えるから、と起きて、家族に起きろーと言いながら台所へ。夫と上の子・ジョウのお弁当作り。だけど駆使したい冷凍食品の一部だけが見えず、一部が見えないことが気持ち悪く朝からうんざりした気分になる。

 

卵焼きは子供に作らせているので、隣で卵を焼くジョウにぶつぶつ言う。だけど聞いてくれず。逆に見たらしい夢の話をされて終わる。朝食をとっている間にやっとマシになってきて、やっと見えるーというも夫しか聞いてくれない。母ちゃん寂しいわ…。朝食は、白湯、グラノラ、バナナ半分、ヨーグルト。それから大量のサプリメント。鉄分やビルベリーなど。鉄分はパニック障害に効くとされているし、実際マシになったように思う。それと目のためのビルベリー、お陰で夕方に目がしょぼしょぼしたり眼精疲労で目が出るって状態にはならなくなった。あと、鬱状態のときの私はご飯を食べなくなるので、心配した母がくれるエビオス、マルチビタミン。サプリだけでお腹いっぱいになるんじゃないかと思うときがある。

 

夫が会社、子供らが学校に出発したあとが私のスマホタイムだけど、今朝は目が治ったところで頭痛がきた。なんじゃこりゃ、と思って目の前の四角い箱で検索!すると「閃輝暗点」というものだろうと分かった。視界の一部がチカチカなり、その後頭痛が来るというやつ。そのままやんけ!と一人で頷く。目は悪くなくて、脳の視界の部分が一部痙攣を起こした結果らしい。その後収縮した血管が拡張するため、頭痛もセットでくるとか。芥川龍之介がこの症状を「歯車」に書いているけど、一緒だからって嬉しくないぞ。仕方ないから二度寝。10時まで寝たら、マシになったので仕事をし始める。

 

12時までパソコンでライティングの仕事。お昼は昨日の残りのメンチカツとキャベツ、ご飯。庭の緑をぼーっと見ながら食べていると、夫のヤオからライン。私の頭痛の心配と、お弁当につけたメンチカツのためのソースを机に全部こぼしてしまった、という内容…。ソース入れ、新しいのを買ったばかりで蓋がちょっと固かったんよね、こぼしちゃったか。「被害は何もないけど、ソースがああ~」と書いてあったけど、机は被害ではないのだろうか…。まあメンチカツ、可哀そうだけど味がないわけじゃないし。

 

今日は二度目もしたのでお昼寝はなしにして、食後はすぐにパソコンへ戻る。案件を1つ納品して、ウェブマガジンの骨子を7件分、一気に作ってしまう。終わったら3時だったしパソコンにうんざりしていたので、家事をすることにして台所の朝食と昼食の片づけを済ませる。愛猫、登場。3時になったらおやつくれ~ときっちり現れることに、毎度のことながら感心する。体内時計?何でわかるの?15歳を過ぎてから栄養補給にとあげるようになった、ちゅーるをやる。これ嫌いな猫って知らない…。またたびとか入ってんのか?と思うくらいの食いつき。食べてる頭を斜め上から見たところ、超絶可愛くて、私は床にごろごろと転がって喜びを発散。猫、素敵な生き物。

 

仕事に集中しすぎて肩が凝ったけど座りっぱなしでお尻も痛いから、義妹が譲ってくれたマッサージチェアに座ってスマホで「サンキュ!」の新号を読む。主婦雑誌は好き。つっこみどころ満載なところがいい。貯金1000万円の特集を何度もやっているけど、出来ているのは「そら出来るやろ」と思えるほど世帯年収が高い家か、夫婦二馬力で子供がまだ保育園児か、手取りは少なくとも生活費が安く済む土地の家族ばかり。東京都や大阪市で住む子供が高校生と中学生の4人家族で、年収が税込み500万円の家なんて出てこない。それは都会に住めば生活費が高いからだよね。家賃やローンが45000円の一軒家って、購入したとすればかなりの頭金が必要だよ、都会では。だけど節約もDIYも趣味なので、基本的には好き。一人でぶつぶつ突っ込みながらさらさらと読む、至福の時間よ。猫がやってきて、膝にのせろと鳴くので抱き上げてのっける。一緒に揺れる昼下がり。

 

先に下の子・ボンが4時頃帰宅。こたつで宿題をするので、母は真面目に足で邪魔をする。短気な私にはちっとも似ずに穏やかな子で、ケラケラと笑っている。もっと小さいとき、一体この子は何をしたら怒るのかといろいろ試したことがあったけど(そんな私は夫と母に叱られた)、全然怒らなかった。悲しくなるとすぐに泣くので、そのときも怒らずに泣いていた。うーん、誰に似たんだ。上と顔は同じなのになあ~…。

 

5時すぎに雨でクラブがなかった上の子も中学から帰宅。仕方ないからこたつから這い出て、ご飯を研いで炊飯器にセット。そのままリングフィットネスをつけて、本日の筋トレを行う。「肩こりセット」と「くびれセット」、「下半身強化」をそれぞれ「しっかりモード」で。全部で約30分ほど。汗が出て、うんざりしたらやめることにしている。そのままユーチューブをつけて、DIYでよく見ている動画を観る。最後に残っていたミカンアイスが1本あったので食べていたら、ジョウがすすり寄ってきて一口おくれと言う。あんたミカンアイスは嫌いちゃうかった?といいながら一口。うきょ~っと叫ぶので何よと聞けば、歯がしみるらしい。若いのに知覚過敏!磨くときに力いれすぎじゃないのと話す。前、歯科の案件で調べたことがあったので、原稿用紙4枚程度であればまだ思い出して喋れるぞ。

 

炊飯できましたよ、と機械が呼ぶので、仕方なく晩御飯を作りに台所へ。月曜日はヤオが遅く、家でご飯を食べない。そうすると途端にやる気を失う私。夫のためには美味しいものを大量に作りたいが、子供のためには面倒臭いと思う。つくづく母親仕様じゃない女だよな。というわけで、今晩のメニューは五目卵を焼いてご飯の上にのせ、餡を上からかけた丼。レタス、きゅうり、コーンとハムのサラダ。オニオンスープで終わり。ご飯はある、お代わりは自由だと告げて食事開始。

 

ジョウは明日、練習試合らしい。朝も7時には家を出るし、当然お弁当もいるらしい…。悲しい。だけど、夫は普通に出勤なので、朝は起きている。仕方ない、寝坊はまた今度にしよう。ボンがユーチューブでフィッシャーズをみている。面白いらしい。この子たちも、ちょっとずつおっさんになってきてるなあ~と思いながら、私は仕事を再開。昼間作っておいた骨子7件分を加筆訂正をしつつ納品した。

 

母からメールがきて、少し話をする。私は幼少時からこの「閃輝暗点」によく襲われていたらしい。1カ月に1回くらいの割合で、発作的に起こしてたよと書かれてて、そういえば子供の頃は偏頭痛によく悩んでいたなあと思い出した。大人になって、かみ合わせを有名な歯医者で治してもらってから、偏頭痛はぴたりとやんだんだった。お陰で私は歯医者信仰者に…。子供のころも「目が見えないところがある~ちかちかする~」と言ったあと、頭痛に襲われて倒れていたそうな。何それ、可哀そう、小さな私。しかし、ということは、実に久しぶりに襲われたってことだな。

 

さて、今日は何をみようか。Amazonプライムで最近みている海外ドラマは、「ファイブ・オー」のシーズン2とBBCのミス・マープルシリーズの映画。dTVでは「リゾーリ&アイルズ」は何度目かの視聴。あれは面白い。好きだけど、出てくる犯罪者の気持ち悪さが半端ないドラマでもある。見ようか迷っているのは「マジシャンズ」のシーズン3。これはシーズン2が思ったよりも不快で、精神疾患もってる私はみるべきじゃなかったかも、と後悔したから。あと、「ロビン・フッド」は気になる…。ううーん。そろそろ、絵も描きたいような気がするし。夜の自由時間で何するかを選べるようになったのは、子供らが小学生の中学年を過ぎてから。良かった、無事にすくすくと成長してくれて。この調子で早く成人し、自分たちの人生を生きて欲しい。もう明日成人してくれてもいいのになー。