フリーライター関目いちこ、アレコレ語る。

パニック障害もちのフリーライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

2021年2月12日

 

f:id:sekimeitiko:20210206214709p:plain

なんだかやたらと2と1ばかりの日付…。ちょっと面白い日付だなあと起きてすぐに思った。何となく、空が明るくなってきているのを見ると、確実に季節は春へ向かっているとわかる。ガレージで発見したケガをした小鳥が死んでしまったことでちょっと引きずられていたけれど、これは春が近づいているから情緒が不安定になっているというのも原因かもしれない。冬は大体調子が良いので薬の減薬をしているけれど、つらくなってくるようならパキシルの服用をまた戻すべきなのか…。いまだ抜け出せずに苦しんでいる「広場恐怖」には、減薬しているパキシルが効果を発揮することがわかっている…。うーん。

 

今日は朝一で半年ぶりの心療内科へ行く日。そろそろ薬がなくなってくるので。ジョウのお弁当を作って子供らを送り出したら、いつもはスマホを触りながら8時半までダラダラするけれど、今朝はすぐに着替えて化粧をする。私がお世話になっている心療内科は予約制ではない。つらいと思った人がすぐに行けるように、というのがポリシーらしくて予約制ではないけれど、そのせいで待合室が非常に混む。このコロナ禍でもしかしたら予約制になったかも…と思ったけれど、公式ホームページを確認してもそんなことは書いてなかった。残念。だけど、医師が2人体制になったみたい。患者をぱっぱと診ていき、待合室が混むのを回避しようとしているのだろうか…まあ、ありがたいけど。

 

病院に行くと決めたのが昨日の夜で、その後緊張しはじめて食欲がなくなった。小鳥の死亡もあって不安定になっていたのもあって、これはやばいと思い、新しい海外ドラマを探す。そして2007年のドラマ「チャック」を観出した。するとこれがスパイものアクション、かつコメディ要素も高かったので、良い感じに。私のテンションを上げることに成功!ただし、連続で5話ほどみなきゃならなかったけど。今朝も緊張はしていたけれど、いつもとは違って食欲はあった。グラノラ、白湯、目玉焼きとウィンナーの朝食を済ませる。支度をしたらすぐ1週間分の買い出しメモを作り、夫のヤオについてきてもらって8時半には家を出発。そのまま買い物にもいくので車で病院へ。

 

9時からの診療なのに、8時20分頃から診察を開始していたようだった。私は8時40分頃について担当の医師の診察待ちでは3人目だったのに、椅子に座ったと思ったらすぐに呼ばれてビックリ。待合室の混雑を回避するため、先生方も必死の努力…。久しぶりの担当医と話す。パニック障害が慢性化しており、基本的に自宅でじっとしている私は毎回の診察でも言う事に変化なし。なので、3分程度で診察は終了。いつも通り薬だしとくね~と先生。何と本来の診察開始時間の9時前には会計も終了していた。早かった…。薬局があいてるのかな??

 

院内処方でなくなってから、薬剤師さんにも同じことを話す必要があって時間がかかり、少々イライラする。あちらも仕事だとはわかっているけれど、医師の診察を受けて処方されているんだから、さっさと薬を出してくれ…。かなり待たされる割には薬の量が足りないことも頻繁にあり、どうしてなんだ!と言いたくなるときがある。今回も、副作用は特に出ていないこと、今減薬中であること、薬の量が多いのは慢性化しているために診察頻度を減らしてくれているからであることを話す。ここで毎回同じ話してるよ…。薬手帳も出してるんだから、9年間同じ薬で変わってないのはわかるでしょうが!!処方量が多いので病院に確認しますって、じゃあ何のための処方箋なんだ!理由があってそうなっているけれど、その理由を薬剤師さんが知る必要などあるんだろうか?そんなことの前にもうちょっと早く処理してくれないだろうか?みたいなことを毎回思うけど、やっぱり今日もそう思った。そして、結局今日も薬が足りなかった。後で送るという。何だかな~…。隣の窓口では年配の女性が、目薬を1つ出してもらうのにどうしてこんなに時間がかかるの、と食ってかかっていた。トリプルチェック?目薬よ?この小さな容器一個だすのにどれだけ時間かけるの!漢方薬を配合してるんじゃないわよ!って。気持ちはわかる。まあとにかく、半年の一度の病院通いが無事に終わって良かった。足取り軽く、買い物へ出かける。

 

今日のお昼は実家の前にあるかすうどん屋さんへ食べに行く予定だった。ここはエビスビールを出しているということが先日わかったうえ、おでんが美味しいらしい!買い物を片付けてヤオと歩いて出かける。本日の運動は、隣町までの往復。久しぶりにステーキランチではない金曜日。お店は他にお客さんがおらず、私たち夫婦の貸切状態。おでんの盛り合わせと焼き豚、キムチ、月見かすうどんを注文し、2人で食べる。おでんにはしっかりと味がしみていて、美味しかった。ビールは生中はアサヒだけど瓶はサッポロだという。店長の好みらしい。私はサッポロビール派なので、喜々としてエビスビールを注文。久しぶりのエビスは大変美味しかった。

 

その後、ヤオがちょっと食べ足りないといっていたので、前からポスティングバイトのときに気になっていた小さな店にいく。鉄板焼きで飲ませる店だと思っていたけど、入ってみたら明石焼きの店だった。明石焼きとビールのセットを注文する。3坪くらいのカウンターのみの小さな店で、明石焼とお酒をセットで出していた。ちょっと変わってる…。明石焼きとウイスキーやカクテル?と思ったら、ヤオがメニューを指さしている。そこには明石焼きランチの文字が!一人で来てはった女性がそれを注文していたのでこっそり見たら、明石焼きとご飯がでてきてビックリ。明石焼き…それがおかず??しかも女性はダブルのウイスキーを飲んでいた。ますますびっくりした私。一体どういう組み合わせ…??ヤオもほそ~い目を大きく見開いて、驚いていたみたい。明石焼きは美味しかった。久しぶりに食べた。

 

家に戻り、久しぶりに昼から飲んでしまったのでお昼寝。病院の緊張から解放されてアルコールも回り、大変いい気分でこたつで寝る。知らない間に子供らが帰宅していて、ヤオが台所を片付けてくれていた。

 

夜は子供らの歯医者。ビルの3階で私は連れていけないので、ヤオが付き添っていってくれる。その間に私は短文の案件6つの仕事を片付けてお風呂。今日の晩御飯は、うちの父が買ってくれたもつ鍋。博多のお店の取り寄せ商品で、以前食べたらべらぼうに美味しかったもの。他のものを注文したらついてきたらしいもつ鍋を我が家が気に入って絶賛したので、父はそれを再注文してくれていた。うっへっへ。仕上げは付属していた麺をいれてのちゃんぽん。美味しい~!!

 

仕事と小鳥で感情面が大変揺れ動いた今週。酔っぱらって寝て、何とか元気になろう。そんでもって明日は家の掃除をして、庭仕事を久しぶりにしようっと。今は玄関前に鉢植えで置いているキンギョソウが、日陰でもそれなりに強いとガーデニング案件の仕事を通して知ったので、地植えにしたい。赤玉土も買ってきたし、肥料もある。土をつくってキンギョソウを植え替えてみよう。