Sekime blog~パニック障害のWebライター、アレコレ語る~

パニック障害もちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

暖かい日なので、春の花を植えました。

 

f:id:sekimeitiko:20210213153720p:plain

玄関前を春仕様に!

12月に入ってからはずーっと、ガーデニングをせず面白くない日々でした。いやあ、寒くて…。

 

30代後半に入ってからは、やっぱり土いじりに興味が出てきましたね。昔から花は好きでしたが生花は面倒くさいし、造花を買って飾るほどでもない…とガーデニングに対する興味はゼロだった私。こんな私でも、36歳くらいから草花に興味を持ち始め、DIYでプランターなどを作り…といろいろやっています。自分でやり始めると、毎朝わくわくと水やりにいったりするようになるから不思議。まあとにかく、ここ2カ月ほど手を出さず、たまに枯れ葉の剪定くらいだった花の手入れをすることにしました。

 

だって今日は気温も18度!晴天!!!☀いやあ、春だわ、春。パニック障害になって以来冬の方が精神が安定して楽ですが、やはり暖かくなってくるとウキウキします。うっほーい、これは草花の手入れをすべき日!イエーイ!( *´艸`)

 

というわけで、夫にホームセンターへ連れていってもらい、赤玉土や有効性肥料、土、花を買い込んで帰宅。昨日の買い出しで赤玉土は買っていたけれど、100円ショップだったんで量が全然足りないだろうと買い足し。昼食後にいそいそと植え替えをしてわけです。キンセンカストックを選びましたよ。種から育てるってのも好きなので種売り場でかなり悩みましたが、去年も頑張ってかなり長い間咲いてくれたガーベラや菊類も捨てられず、新入りはキンセンカとストックのピンクと白だけにすることに。以前からある他のものは、株から土を落として土も変えてと作業しました。

 

お仕事でガーデニング案件を請け負い出してから、剪定と施肥の大切さを嫌というほど知った私…。正直、植物って植えればそれで終わりだと思っていたので、今は育てている植物に「すみませんでした!」と謝りながら世話をしております。

 

キンギョソウはこの冬一番の寒さのときに霜が降りても負けずに耐えていて、すごいな君は!と思っていたのだけれど、実は日陰にも強いと記事で読み、地植えへ変更。赤玉土や肥料をまぜて耕してから、庭へと植え替えです。

f:id:sekimeitiko:20210213154540p:plain

キンギョソウは鉢植えから地植えへ変更。根付いてほしい…。

鉢植えでどんどん大きくなっていた丈夫な子たち…。どうぞ、うまく行きますように。

 

ホームセンターへはアジサイを買いにいったんですけどね、目当ての「アナベル」は販売されておらず、「プリンセス・シャーロット」はあったけれど値段で断念。うーん、アジサイの記事を書いて以来めっちゃ興味があるんですが…残念。また出会いを待とう。株植えでなければ、梅雨前には鉢植えで出回るとは思うんですが。出会えますように。