Sekime blog~パニック障害のWebライター、アレコレ語る~

パニック障害もちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

パニック障害にも効果あり!? 朝鮮人参(高麗人参)の効果効能とおすすめの摂り方

 

f:id:sekimeitiko:20210601175452p:plain

春だというのに、最近の私はほとんど心がざわざわしません。

いつも2月中旬あたりから4月下旬にかけては、季節の変り目のための気温変化、子供らの学校行事の多さなどで基本的に精神不安定になります。

 

なのに、今年はまだ「ざわざわ」していない!どうしてだ!?

慢性化しているパニック障害が劇的によくなったとは考え難いし、年をとったことによって過敏ではなくなってきたからと考えるにはまだ若いと思う(個人的主観です)。

では何が違う?

 

そう考えたとき、去年まではしていなくて今年はしていることといえば、「朝鮮人参(高麗人参)酒」を飲んでいることだと気が付いたんです。

 

そして、調べました、目の前の箱で。

するとたくさーんの効果・効能がでてきて驚いたわけです。

知らんと飲んでたんかいな、というツッコミを頂きそうですが、知らんと飲んでました。

我が家、前から養命酒は飲む家だったので、その代わりに良さそうだから~という理由で飲みだしたんですよ。

いやあ、正解でした!

 

というわけで、ここでは朝鮮人参とはどういう植物か、その効果効能は、いろんな摂り方と関目家がしている朝鮮人参酒の作り方などを紹介していきます。

 

目次

 

*朝鮮人参とは?

f:id:sekimeitiko:20210304160626p:plain

朝鮮人参、または高麗人参は、中国北東部から朝鮮半島を原産地とするオタネニンジンの根を乾燥させたもの。

マンドレイクに似た外見をしていますよね。

かなりユニークです。私は昔、このような足をした大根のぬいぐるみを持っておりました(ちなみに名前は「大根ジョニー」でした)。

 

朝鮮人参も高麗人参も同じものですが、ここでは朝鮮人参と記載しますね。

※当ブログは医師監修の本などを参考にはしますが、ブログ記事そのものは医師監修ではありません。あくまでも私個人が調べたものであることをご了承ください。

 

中国・韓国で古くからお薬や食用として使われてきた植物で、多くの効果効能があります。

なんと秦の始皇帝も愛用されていたと、2000年ほど前に書かれた中国の古典書に書かれているそうです。

 

朝鮮人参はかなり手間暇かけて育てられます。

最高級と呼ばれる「6年根」は、なんと16年に1度しか収穫できないもの。

というのは、朝鮮人参はその土地の栄養をすべて吸い取って成長するため、しばらくは何も作物が作れない土地になるからです。

もし同じ土地でまた朝鮮人参を作りたい場合、最低でも10年は肥沃な土壌作りだけを行う必要があります。

そのため、6年根の栽培は同じ土地であれば、生育に6年土壌作りに10年かかるので、16年に1度の収穫となるわけです。

すごい植物ですよね、その土地のすべての栄養を奪い去るとか…。

そりゃ効くわ、という感じです。

 

日本人的「ニンジン」は赤い根野菜ですが、あちらはセリ科。朝鮮人参はウゴキ科なので、違うものです。

 

*朝鮮人参の効果効能とは?

f:id:sekimeitiko:20210304161344p:plain

朝鮮人参の実と種。こんなに可愛いものができます。

朝鮮人参の薬効が認められる成分が含まれる部位は主に根。

代表的な成分は、サボニン配糖体のジンセノシドです。

他にはビタミン、マグネシウムやカリウムなどのミネラル、必須アミノ酸、脂肪酸などを含みます。

 

主な効果効能は以下の通り。
・全般的な健康促進
・体力増強
・集中力向上
・免疫機能刺激
・老化防止
・呼吸器障害の軽減
・心血管障害の軽減
・うつ病や不安障害の軽減
・勃起不全の軽減
・更年期障害の軽減

などなど。

 

老化防止では、認知症の予防もですね。

ありがたいですよね。

学習記憶能力の改善もあります。いいですね、最近物忘れが出るようになってますし…。

そして、「うつ病や不安障害の軽減」。

これです! パニック障害に効果あるやん!! もっと早く言ってよ! そう思わず叫んだ次第でございます。

 

春先なのに心がざわざわしない、緊張感が少ないと思っていたのは、やっぱり朝鮮人参のおかげだったのね、と感動。

他に生活が変わったものはないので、それだと思います。ありがたや。

 

*朝鮮人参の摂りかた!

f:id:sekimeitiko:20210304161623p:plain

朝鮮人参がまるごと入る参鶏湯

朝鮮人参は中国・韓国でもさまざまな方法で摂取されています。

たとえば・・・
・お茶
・揚げ物
・鍋物
・お酒
・漬物
・お菓子

などですね。

それぞれに朝鮮人参を刻み込んで入れたり、そのまま煮たり、漬けたりします。

お菓子ではチョコレートの中に刻んだ朝鮮人参をいれたりです。

韓国のお菓子でよく売れているそうですよ。

それだったら確かに食べやすいかもしれませんね。

 

おすすめを調べたところ、天ぷらが人気のようでした。あげると芋のようにホクホクして美味しいとか。

※実際に天ぷらにしてみた記事はこちら↓↓

韓国料理にはよく使われていて、そのままどーんと入っている鍋とかありますよね。

韓国料理は医食同源なので、体に良さそうなものばかりですね。

 

私の父が韓国の知り合いから頂いためちゃ高価らしい朝鮮人参は、現在2回目の酒漬けになっております。そのやり方は、次で紹介します。

 

*関目家がしているのはお酒漬け

f:id:sekimeitiko:20210304161908p:plain

私の実家と我が家では、酒漬け。

リカーと朝鮮人参を瓶の中であわせ、そのまま放置して朝鮮人参のエキスがしみだすのを待ち、ちょっとずつ飲んでいくという方法を実践しています。

 

こちらですね。今2回目を漬けている最中です。

f:id:sekimeitiko:20210304162039j:plain

*作り方*

1、朝鮮人参(乾燥)を100gに対し、ホワイトリカー1.8ℓを用意する
2、梅酒などを漬ける広口瓶に、乾燥朝鮮人参をそのまま入れ、35度のリカーを注ぎ入れる
3、ラップをしてから蓋をしめて密閉し、冷暗所に保存
4、3カ月から半年程度沁みだすのを待てば飲めるようになる

 

生の朝鮮人参を使う場合、さきに歯ブラシなどを使って根についた土などを洗い落としてからリカーに漬けてください。

生でしたらしみだすのが早く、1カ月から2カ月程度で飲めるようになります。

 

エキスがしみだすにつれて、だんだんと琥珀色になってきますよ。

養命酒などを飲んだことがある方は想像がつくかと思います。

まったりとキレイな色です。

※実際に漬けてみた記事はこちら↓↓


*飲み方*

我が家では養命酒用の小カップに10cc程度入れてそのまま一口でくいっといきます。

食前の一番お腹が空いているとき、もしくは就寝前に飲みますね。

 

喉から食道を通って胃にいたるまでがカッと熱くなり、今どこを通っているかがはっきりとわかるほどですよ。

じんわりと胃が温められて、ああ~効いてる~!! と思います。

 

ただし、この飲み方は飲みにくさはダントツ

味が、超絶不味いんです。(T_T)💦

もうめっちゃ不味いです。

今まで養命酒飲んでて「うきゃー」とか思ってましたが、これを最初に飲んだとき「うっぎゃあああああーっ!!!」て思ったほどでした。

毒を飲んだのかと思った…それくらい不味かった…。

 

一般的にはお湯割り・水割り・オンザロックなどで飲んだり、お湯割りにしてそこに蜂蜜を入れたりするようです。

漬けるときに一緒に氷砂糖を入れる方もいるみたいですね。

だけど、味の不味さや強烈さはその内慣れますよ。

そしておそらくですが、健康のことを考えて飲んでいるのであれば、氷砂糖は使わない方がよいのではないでしょうか。

結局砂糖ですのでね、不要だと思います。

 

梅酒など果実酒を作るときには氷砂糖を入れて、甘くてまったりとした味を楽しみたい。

だけど朝鮮人参酒はもういっそのこと「薬だ」と思い込んで、苦くてまずいまま飲んでください。

その方が体には良いと思います(個人的主観ですが)。

試したことはないのですが、氷砂糖をいれればどれだけ飲みやすくなるのか…?と首を傾げる程度には不味いので、味わって飲むものではないと思います。

 

*1回目を飲み終わったらどうするの?

f:id:sekimeitiko:20210304162337p:plain

朝鮮人参は、調べたところによると、何度でも使用可能だそうです。

便利!!(*‘∀‘)コスパ良い!!

しかし、リカー漬けにするのであれば、日本人は2回目までで止める方がよいとのこと。

そのわけは、使用するリカーの度数をどんどん上げる必要があるからですね。

 

1回目は35度のホワイトリカーでも、2回目になると成分をしっかりと出すためにはアルコール度数を上げる必要があるそうです。

つまり、2回目以降は35度以上のリカーを使用します。

 

3回目になれば2回目よりも度数をあげ、4回目にはもっと上げる。

中国人であれば大丈夫かもしれませんが、体質的に飲めない人・お酒に強くない人が多い日本人にはおすすめしませんと書いてありました。

 

ちなみに我が家は2回目も同じ35度のホワイトリカーでやってみましたが、やはりちょっと薄いと感じますね。

2回目のものはお酒の味ばっかに思えます。

 

できれば酒に漬けるのは2回目までにし、それ以降は漬物や鍋の具材、そして前述しましたが天ぷらにして食べると良いようです。

さんざんエキスを出させて利用しまくったあげく、最後は全部食べてしまえるなんて本当にコスパの良い植物ですよね…。感動。

 

*副作用は?飲みすぎるとどうなる?

シールド, 禁止, 停止, を含む, 警告, 注意してください, 道路標識, 通路, Warnschild

朝鮮人参は大変強烈な効果があるので、過剰摂取による副作用があります。

特に気を付けたいのは以下の4つ。

・頭痛
・不眠
・胃痛や吐き気
・肌がかゆくなる

 

摂取適量は1日10cc程度。

健康に良いからと毎食前に飲んだり、大量に飲んだりすれば過剰摂取になります。

その結果、多くの方が感じるのは胃痛や頭痛。

また、不眠症状が現れる方もいます。

 

漢方は元々の体質によって合う・合わないがあります。

冷え性気味の方には朝鮮人参はとても良いそうですが、のぼせるタイプの方は体には合いません

刺激が強くてアレルギー反応が起こり、肌が痒くなったり下痢が続いたりするようであれば摂取をやめましょう。

 

私は何も知らずに飲みだしましたが、現在のところ、冷え性の改善とパニック障害の緩和において効果を感じています。

胃下垂で冷え性体質だったため、私には合っていたのでしょう。

ものすっごいまずさなのに、毎回顔がゆがむほどなのに飲んでしまうのは、体が喜んでいるからだと思います。

 

*レッツ・漢方!!朝鮮人参で健康になろう

人, 跳躍, 幸福, 幸せ, 楽しい, 若いです, 喜び, ジャンプ, アクティブ, 空, ライフスタイル

朝鮮人参の効果効能は多々あり、こんなことにも効くの!? と驚くばかり。

江戸時代には最後の薬として使われたそうです(これ飲んでダメならもうどうしようもないということ)。

 

普段特に何もしていない、そして運動などをやるのは面倒くさいという方。

飲むだけで免疫力強化される、素敵な植物がありますよ~。

 

おすすめなのは、高価ですが6年根。

高いだけあって効果も良いので、お酒に漬けてエキスを摂取してみてください。

ちびちび飲むので、2回目も漬ければ夫婦で飲んでも1年は持ちますよ。

更年期やEDにも効果があります。その後は食べてしまえるし、綺麗に使えておすすめです。

最後におすすめの朝鮮人参の商品紹介をしておきますね。

 

こちらは韓国で政府に認められた企業が作る、本物の朝鮮人参の6年根です。

6年根は高いですね。

我が家も3回目を漬けるのに、父とお金を出し合って3万円のものを買いました。

正直懐は痛みまくりでしたが、これでパニックがマシになり、風邪なども引かなくなるのであれば安いものだと思うようにしております。

 

*朝鮮人参で有名なブランド「正官庄」の商品はこちら*

正官庄は韓国政府公認のブランドです。朝鮮人参根だけでなく、ドリンクやタブレットなども販売していますよ。特にタブレットは気軽なうえ、朝鮮人参独特の臭みもなくおすすめ。

 

世界売上No.1高麗人参ブランド 正官庄  

世界が認めた正官庄の紅参タブレット  

 

*こちらもどうぞ