Sekime blog~パニック障がいのWebライター、アレコレ語る~

パニック障がいもちのフリーWebライター&イラストレーター。おすすめの商品や仕事・趣味・訪問先などについて語ります。当ブログはアフィリエイト活動や商品の提供を受けてのPRを行っています。

筋トレスペースを作りました!(子供の部屋に)

パニック障がいとうつ病を発症して以来、体力作り、筋肉の復活は私にとって必須項目。

一度寝たきりになったときには、2階への階段すら自力では上がれず、毎晩夫がおんぶをして寝室に連れて行ってくれていました。

そのためちょっと起きられるようになってからは、自分ができる範囲で筋力の復活のため少しずつ運動をしてきたのですよね。

ところが困るのは、案外難しいモチベーションの維持。

その解決のため、次のことをしていました。

・Webライターとして筋トレ・フィットネス案件を受注する

・見えるところにトレーニンググッズを置く

・筋トレをしなければ酒を飲めないことにする(破ったら罰金)

とくに効果があったのが「筋トレ・フィットネス案件を受注する」です。

正しい筋トレのやり方がわかるうえ、知識を蓄える間に洗脳状態になってトレーニング意欲がわくからですね。

そして最も難しいのが、「見えるところにトレーニンググッズを置く」でした。

 

邪魔なのよ。

 

特にこの度我が家に仲間入りしたチンニングマシン(懸垂マシン・ぶら下がり健康器)はほんとに存在がでかい!!!( ゚Д゚)

私はなんちゃってミニマリストなので、できるだけ床の上にものは置きたくないですし、家具も減らしたいと思っている人間です。

なのにあんなでかいのが、ドーンとある…。

なので、きちんとトレーニングスペースを作りたいなあとここ1カ月の間、強く思っていたのでございます。

道具が邪魔にならず、ここにくればトレーニングをする気になるスペースですよね。

ほしかったんです。

目をつけたは1階の和室。

しかしここには今年の春高校の受験生だった上の子の尻を叩くかつ監視するため、子供らの勉強机をおろしていました。

これも邪魔だわ~。

でももう受験は済んだのだし、そろそろ子供らも自分の部屋に戻ってくれないかしら??

そう思って聞いたのですよね。

「あんたら、自分の部屋に机戻そうか」と。

そしたら沸き上がった激しいブーイング!!

「そしたら今以上に勉強せーへんようになるで」('ω')

という不条理極まりない脅しまでしてくる始末。なんてことだ!

…個室をもらう贅沢をわかってねーな。

母は怒り心頭でしたが、そこで思いつきました。

上の子(娘)と違い、下の子(息子)はとにかく物を持っていない。

部屋はベッドとチェストしか置いてない状態で、しかも我が家で一番新しいエアコンがついている!!

ハッ( ゚Д゚)!!!!

そこで、机を撤去しないのであればあんたの部屋の一角を提供せよ、と命令しました。

「おっけー」

とかるーい了解ももらえたので、さっそく夫と模様替えしてきた次第です。

ふっふっふ…しばらくこのスペースは返さないわよっ!

 

はい、2階の子供部屋です。

この一角にトレーニングコーナーを作ろうと思います。

ちなみにここは子供が生まれる前は、私の書斎でした。←聞いてない

当時の壁紙はなんと赤色のストライプ!!←聞いてない

お洒落ではありましたが子供部屋にするにはちょっときついということで、この薄オレンジの壁紙はDIYで自分で貼っております。←聞いてない

 

よし、ここはもらったあああああああー!!!('Д')

 

まずはチェストを退け、壁の絵をはがして移動させます。

そして床に防音効果があるマットを敷きましょう。

去年の春、和室に子供らの机を下したときに畳の上に敷くために買ったフロアマットが、まだ5枚残っていました。

それを敷きます。

こんな感じになりました。

ラグは悩んだのですが、まあこのままでもいっか。←適当

そこに、現在私が持っている筋トレ道具を集めます。

・チンニングマシン

・一体型ダンベル

・トレーニングチューブ

・エクササイズバンド

・トランポリン

・アブローラー

こんな感じです。

このチンニングマシンはめっちゃ安いのを購入したのですが、ベンチシート付きで大変便利!

昨日もこのベンチを出してダンベルトライセプスエクステンションをしたところ、私の上腕三頭筋が筋肉痛です←えっへん

まだ懸垂ができるほど筋肉がないので、せめてぶら下がりだけでも1分続けられるようになりたいです。

一応紹介しときますね。

 

有酸素運動はトランポリンで。

これはコロナ禍に入って学校が休みになった子供らのために購入したのですが、コロナで自宅療養期間中に夫が跳ねておりました。

今はこんな↓邪魔にならないうえ、跳ねて使わないときはクッションになるタイプもあるようです。

 

今買うならこっちだな。

大きいのはやはり邪魔なので(;^_^A

ダンベルはもらいもの、アブローラーは100均のダイソーで確か500円、エクササイズバンドは靴のヒラキで300円くらいでした。

ちなみにバンドは3本セットで、あと2つは仕事をしているパソコンのところにおき、日々肩こり対策をしております。

さて、これで筋トレをしようと気合が入ったときは、がっつり没頭できる(はず)のスペースが出来上がりました!

上出来です、ええ。

これで私はすっきりスマートで引き締まったボディを手に入れられるうえ、きっと副効果で知能も上がり、美人になり、性格もよくなるはずです!

知らんけど。

 

▼さらに筋トレアイテムが増えたので、こちらの記事で宅トレ器具紹介とそれでしているトレーニングメニューを紹介しています。

 

*こちらもどうぞ

PR

▼筋トレのあとは素敵ビール!!