Sekime blog~パニック障がいのWebライター、アレコレ語る~

パニック障がいもちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

パニック障害11年目にしてようやく回復を実感! 立ち寄り湯と美容院に挑戦&成功した話

f:id:sekimeitiko:20220315171101j:plain

2011年に過労で倒れてからパニック障害とうつ病を発症、それ以来自宅療養をずるずると続けてきました。

すでに11年目

もうこれは治らないんやろな……と諦めの気持ちも大きかったのですが、去年twitterを始めてからは著しい回復!

そしてついに!

つーいーに、美容院✨へいけたのですね。

今回は3月になってから行動療法としてトライした、日帰り温泉と美容院体験を記録のためにも書いておきます。

 

*日帰りプランは予約できず! でも立ち寄り湯は成功した!

f:id:sekimeitiko:20220315165755j:plain

2022年は、上の子・ジョウが高校受験でした。

本人なりにとても頑張っていたこと、私立高校はすでに合格をもらっていて気持ち的に余裕があったことから、公立高校の入試が終われば家族で何かお祝いをしようという話になっていたのです。

ジョウが希望したのは、「広い露天風呂とステーキ!」でした。

広い露天風呂…いいなあ、そら私も入りたい!

我が家の旅行や行事、イベント企画と手配は、元気なころから私の担当。

それはひとえに家族の中で私が一番いろいろ好みがうるさいからです。

パニック障害になってからは閉所・高所も苦手になってしまったため、行先は自分で決めないと旅行が失敗してしまうのですね。

今回は、年末年始にあった夫の異動&休日変更により一泊旅行は難しいので、日帰りでどこかの温泉旅館へいき、お風呂と昼食を楽しもう~と話していました。

 

見つけたんですよ、ええ。

我が家から1時間以内に車で行けて、温泉があって、部屋で昼食(ステーキ御膳)が食べられるプランがある旅館は、いろいろと。

ただしここで私のパニック不安が発症。

いざ旅館を決めても、予約ができませんでした。

自分が怖くならない方法をアレコレ考えては大丈夫と言い聞かせ、なんとか遂行しようとしたんです。

だけどキーボードが押せませんでした。

全身から冷や汗が出て指が震え、呼吸が浅くなって眩暈に襲われるんです。

 

ちなみに年に2回の宿泊を伴う家族旅行は、準備しまくって実施しております。こちらの記事に書きました。

www.sekimeme.info

 

だ…ダメだ。

無理だ。

こここここここ、怖い!

多分、予約してしまったら当日は何とかなるのでしょう。

今までだって大丈夫だったんだし。

でも今は強烈に怖いー!!(◎_◎;)

そんなわけで2日間格闘しましたが自分の恐怖心に勝てず諦め、別の方法を探すことに。

 

車でさっと行けて、一階にお風呂があり(逃げやすい)、ほどほどに空いていて(緊張時は音にも人込みにも弱い)、ジョウの希望を満たす露天風呂があるところ……。

そしてその後、ステーキを家族で食べにいけば、彼女の希望は満たされるのでは……??

 

ピコーン!( ゚Д゚)

思い出しました。

パニック障害になりたてのとき、療養が必要だと夫に連れて行ってもらった我が家からほど近い山の上の立ち寄り湯!

近いうえに空いているはず、と思って調べたら、年中無休で施設も奇麗にリニューアルされていることを発見。

しかも激込みとは書いてない!

よし、ここにしよう!

 

当日は私の実家の両親も来てくれます。

つまりもし私がパニックを起こしても私は母についてもらえるので、娘は温泉を楽しめるはず。

しかも予約は不要。

これは運命だ、と思って決行しました(割と何事にも運命だと思い込むタイプ)。

 

当日は晴天。

体調も気分もよかったです。

とはいえ、やはり出発の1時間前から緊張が高まってきました。

出発ギリギリまでライティングでお仕事をしてやりすごし、いざ出発!

緊張で手足はどんどん冷えていきましたが、なんとか到着して券を購入し、吐きそうになりながらも更衣室までたどり着きました。

リニューアルして以前よりちょっとゆとりをもたせたらしく、更衣室が奇麗で広かったのでちょっと不安がマシに。

結局緊張は最後までとけず、私は全身を固くして露天風呂にただ漬かっていた状態ですが不安発作が起こることはなく、無事に娘が露天風呂を楽しめましたあああああ~!!

やったぞ (´;ω;`)

良かった…立ち寄り湯に入るミッション成功だ!!

 

*6年ぶりに美容院トライ! シャンプーもカットもしてもらえた!

美容師, 美容院, サロン, 美しさ

そしてその翌日、日曜日。

前日の立ち寄り湯トライが成功したこと、そしていただいていたお仕事を納品してしまったために暇があったので、行こう行こうと思い続けて6年経った、美容院トライをすることに。

行動療法では、成功体験があったら調子に乗ることが重要!!

調子に乗って、そのまま違うレベルに挑戦することは多くの本でもおすすめされています。

というわけで、震える手でひっさしぶりの美容院を予約。

ここはまだ営業職時代(つまり病気になる前)からお世話になっている付き合いの長い美容院で、さらに私のあとに店長さん自身が不安障害を経験されているため、病気を持っている人にとにかく優しいところなんです。

たとえばケープで首元を締め付けないようにしてくれるとか、ドライカット(シャンプーなしでのカット)をしてくれるとか。

予約したあとは「うわあああああああああー!! 何てことしたんだああああああああー!!!」って絶叫しながら家の中を右往左往しておりましたが、安定剤を2錠のんで行ってきました。

 

パニック障害になって以来、美容院は恐怖の対象です。

それについてはこちらをどうぞ。

www.sekimeme.info

 

しばらく待たされたためか緊張が高まってしまい、お店で安定剤を追加。

鏡の前に座ったときは真っ青&震えていました。

私は平気だ!

怖くないんだ!

鏡の中の自分をみないようにして洗脳の勢いでそう思い込み、美容師さんとお話。

ロングは寝ぐせもつかず便利だったけど、毛先の痛みが酷くて常時気になっていたこと。

長くなりすぎて増えてきた白髪の対応が難しくなっていたこと。

すると喋っている間に緊張がほぐれ、安定剤も効いて体から力が抜けていくのがわかりました。

よし、大丈夫だ!

そう感じ、シャンプーはやめときますか? に首を振ったのです。

というわけで、ついにシャンプー&カットをしてきました!!

いやったああああああああ!!!( ゚Д゚)✨

夢にまでみた美容院のシャンプー…(本当に夢みてました)。

なんて気持ちよいのでせうか…。

うっとり…とはやっぱりいけませんでしたが(まだまだ居座る緊張で)、気持がいいなあと思えたことは事実、嬉しかったです。

というわけで、ずーっと自分で適当に切りながら伸ばしていた髪、ビフォー。

f:id:sekimeitiko:20220315162710j:plain

約2年間のばしっぱなしだった髪。毛先がひどく傷んでいました。


ばっさり30cmは切ったアフター。

f:id:sekimeitiko:20220315162819j:plain

スッキリ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ロングだったときって、自分の髪の毛を背中に強いちゃって寝がえりを打つと頭が引っ張られて起きたりしてたんです。

あと、やっぱり肩凝り。

かーなり軽くなった頭が愛おしい…✨

成功体験を積めました、美容院トライです。

娘にも感謝ですね~。

 

お会計のとき、母娘合わせて約70cmの髪切りを担当して疲労困憊の美容師さんが、言ったんです。

「シャンプーとか、楽になりますよ~」って。

私と娘は軽くなった頭を振りながら、嬉しく頷きました。

私「これでドライヤーも要らんな」

娘「ほんまや! 面倒くささ減るやん!」

私「嬉しいなあ~ドライヤー邪魔くさかったもん!」

娘「バイバイ! ドライヤー!」

にこにこと聞いていた美容師さん、そこで一言。

「…ドライヤーは、してくださいね」

私&娘「ええっ!?」

美容師さん「短くても頭皮は濡れてますからね。頭皮を乾かすイメージでね」

…ドライヤー、いるんだって(´;ω;`)

それだけが、ちょーっと残念でした…ちょっとね…ちょっと…。

 

*回復を実感! まだ調子に乗っていろんなことにトライしたい

幸福, 裏面, 女性, 若いです, 女の子, 人, 魅力的, 陽気な, 喜び, レディ, 手を上げる, 楽しい

亀の歩みより遅かったパニック障害の広場恐怖症や外出恐怖症が劇的にマシになってきたのは、いろいろ理由があるでしょう。

朝鮮人参酒や養命酒、筋トレ、鉄分摂取、twitterでのフォロワーさんとのリプでの絡みやオンライン飲み会など。

私が40歳になって、今までより病気に対して反抗的でなくなったこともあるかもしれません。

とにかくこの3月の、2日連続で積み上げられた成功体験はとても嬉しかったです。

次の目標は、リアルに人と対面してお茶やお酒を外で飲むこと。

一人でスーパーへ買い物にいくこと。

なんとか踏ん張って、叶えたいと思います。

 

*こちらもどうぞ