Sekime blog~パニック障がいのWebライター、アレコレ語る~

パニック障がいもちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

Webライターに始めてほしい! 写真(photo)ACでのクリエイター活動・写真販売の詳細

2022年の6月、ずーっと前からやろうやろうと考えつつスルーしてきたクリエイター活動を、ようやく開始しました。

具体的には写真ACというサイトにクリエイター登録をして、自分で撮影した写真を販売しています。

写真を撮ることは高校生のころから好きでしたし、カメラに凝っていたこともあります。

しかし今はせいぜい家族の記録や、twitterでみなさんに見てもらいたいアレコレをスマホで撮るくらい。

なのになぜいきなり写真販売を始めたのか、その理由や手順、成果などについて紹介します。

*写真ACは無料画像サイト! 写真を登録して販売ができる

私がWebライターになって10年以上が過ぎましたが、やっていることはほぼ変わっていません。

書く対象についてリサーチをし、構成を作って本文を執筆、たまに画像選定&挿入をしたりWPに入稿したりしています。

その画像選定で使うのが、フリー素材を提供してくれるサイト、無料画像サイトですね。

写真ACはACワークス株式会社が運営しているフリー素材サイトの1つで、写真がメイン素材のもの。

無料会員登録をすれば、1日に5検索、9点まで素材のダウンロードが可能です。

 

ACワークスが運営する5つのサイトやその詳細についてはこちらをどうぞ。

これらのサイトはプロではないアマチュア、つまり一般人による作品投稿を歓迎しています。

自分が投稿した作品がダウンロードされる度にポイントが加算され、現金へ交換できる制度「クリエイター登録制度」です。

私が長年登録しようしようと思いつつなかなか行動に出なかったのが、このクリエイター登録。

しかし重すぎた腰をあげ、ようやく登録して活動を開始しました。

 

*クリエイター登録をしたのはフリー画像を探すのに苦労してきたから

前述したように、私は一眼レフカメラなどを持っていませんし、写真はせいぜいスマホで撮るくらいです。

それでもクリエイター登録をしようとずっと考えていたのは、Webライターが画像選定にかける時間を少しでも短縮したかったから。

今でこそ画像選定&挿入やWP入稿(含文字装飾)などは、本文執筆とは別料金を頂いてやっています。

しかし初期のころはすべてひっくるめての「文字単価」でしたので、イメージ通りの画像が見つからなければ作業にかかる時間は増えるばかり。

単純に、時給をどんどん下げていました。

かといって適当な画像はつけられない。

それは自分が嫌だ。

しかしイメージ通りの画像がない

そんな苦しみで床をごろごろ転がっていたこともあったわけです。

だってそりゃあそうなのですよね。

受ける案件の種類によりますが、Webライターが書く記事につけたい写真はキレイなものばかりではありません。

たとえば重曹で汚いシンクを掃除している写真が必要だったり、除草をしたら大変そうな荒れた庭の写真が欲しかったりするのです。

キレイな写真は、さまざまな無料画像サイトにたくさんあります。

しかし、いかにも日常生活そのものという写真(画像)はあまりないのが現実でした。

それで、あるとき思ったのですよね。

自分で撮れれば楽だよなと。

そして気づきました。

今日私がダウンロードした「パンクした自転車のタイヤ」写真は、もしかして他のWebライターさんが撮ったものなのでは?

だって普通撮りませんよね、パンクしたタイヤなんて。

どうでもいい。

写真撮ってないで修理にいくのが一般的でしょう。

それを敢えて撮り、無料写真サイトに登録している…。

これは、画像選定の苦労を知っている人によるものなのでは?!?

今日の私は助かった、なら、次に誰かが助かるかもしれないから、私も写真を投稿しよう!

そう思ったのです。

 

まあ、うまくいけば不労所得が得られるかも、という下心もありましたが。

勿論、はい。

だって登録は無料ですからねえ。

一回写真あげとけば、たとえば10年後であってもダウンロードされるたびにポイントがたまっていくわけです。

労力は最初の1回だけ。

継続に力が不要、それがめちゃ魅力的です。

▼クリエイター登録無料

写真素材無料【写真AC】 

 

*クリエイター活動はパソコンでもスマホでもできる

方法は簡単です。

まずは検索窓に「写真AC」と入力、実行します。

無料会員登録をするところが右上にあるのでそれをクリック、「クリエーター登録」を選びましょう。

メールアドレスを入力して登録手続を済ませたら、本人確認書類をスマホなどで撮ってアップロードします。

診査は大体2日くらいでした。

私は免許証をもっていないため保険証で身分証明を行ったのですが、裏面のアップロードを忘れたため、審査で不可がでて、やりなおしています。

名前、生年月日、住所が確認できるようにアップロードしてくださいね。

本人確認が運営さんによって取れれば、写真をアップロードできるようになります。

私は登録はパソコン、写真の投稿はスマホでしています。

写真をスマホで撮るからですね。

寝ころんだまま前日に撮った写真を投稿できるので、スマホでの活動が気に入ってます(*‘∀‘)

カメラを持っていてパソコンで写真を管理しているという方は、パソコンからアップしてくださいね。

写真を投稿したら、その写真について詳細を記入します。

・写真作品の名前

・タグ(5つ以上)

・ジャンル(人物や環境、医療などのテーマ)

そのあと「自分で撮影したものか」「人がうつっているものは本人の許可を得ているか」などのチェック項目に印を入れ、投稿です。

投稿した写真はまた運営側のチェックが入り、OKが出たら公開されます。

2~3週間かかるとサイトには書かれていましたが、大体4日くらいで順次公開されていってますよ。

人物写真などは診査に時間がかかるのかもしれませんね。

 

ポイントは5000から換金可能

1ポイント1円です。

クリエイター活動では写真ACだけでなく、イラストACやACアソシエイトなどのポイントを一括して換金申請もできますので、イラストも描くよという方は両方やってみるといいかもしれません。

ダウンロードされた数は毎日深夜に更新され、ポイントが加算されていきます。

始めたばかりですが、私はこんな感じ。

最初に投稿したいくつかの写真のOKが出て公開されたのが6月10日でした。

この時点で公開になっていたのは7枚程度だったと思いますが、思ったよりダウンロードされています。

すぐにガッツリ稼げて換金! とはならないかもしれませんが、塵も積もれば山となるはできるかなーという感じ。

1年間は様子をみようと思ってます。

 

*何の写真を撮るか悩むなら新着リクエストを参考に

マイページには「新着リクエスト」の欄があります。

これは写真素材を探している人が、こんな写真が欲しいですよとリクエストしたものを確認できるところ。

何を撮ればダウンロードされる?と悩む方は、こちらをチェックしてダウンロードされる可能性を高めましょう。

 

*Webライターにはぜひやってもらいたい!クリエイター活動

私が投稿した写真でダウンロードされたのは、いずれも過去の私が「この写真あんまり種類がないなー💦」と困っていたもの。

ほらね、やっぱり!!

みんな困ってるんじゃないのー!!( ゚Д゚)

どや顔ですよ、どや顔!!

そういう意味では、Webライターをしているだけで人が欲しがる写真に気付きやすいはずなんです。

今まで書いた記事で画像選定に困ったものがねらい目

投稿されている写真が少ないものは、ダウンロードされる可能性は高いですよね。

そしたら黙ってても投稿した写真がちゃりんちゃりんとポイントを稼いでくれて、換金まっしぐらになるはずです!

おーっほっほ!('◇')ゞ

私が多くのライターさん達にこの活動を始めてほしいと言っていると、娘がいいました。

「お母さん、あかんやん。人に教えたら自分が稼がれへんようになるで」

何を言ってるのだ!

そんなことはないぞ。

写真はあればあるほどいいのです!

たとえば雑草の除草剤の記事を書くときに、荒れ放題の庭の写真が欲しいとしますよね。

投稿作品が少なければ、同じ写真を使うしかありません。

それは避けたい。

かといって、無料画像サイトは多くが海外の写真素材を扱っており、日本の文化に強いのは写真ACさん。

日本人の庭の除草について書いてるのに、めっちゃ海外やん!って写真は使いたくありません。

ライターの参入は、多ければ多いほどこれからの私の画像選定時間が減ると思っています(ちなみに自分が投稿した写真をダウンロードはできません)。

というわけで、人助けの意味もありますし、塵積って山となるを体現できるということもあって、Webライターさんにはぜひ写真ACでクリエイター活動を始めて頂きたいです!

みなさま、登録は無料ですよ…。

毎日5分あれば3枚は写真アップできますよ…。

ラッキーと見る目があれば、大金を稼ぐことも可能ですよ…(責任は持ちませんが)。

将来私が画像選定で困らないように、どうかどうか御協力を。

普通の人は欲しがらない、なんてことない日常風景がたーっくさん投稿されますように!

よろしくお願いいたします。

▼登録無料

写真素材無料【写真AC】