Sekime blog~パニック障害のWebライター、アレコレ語る~

パニック障害もちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

急に暑くなってきましたね~。

 

f:id:sekimeitiko:20200502180843j:plain

5月!

毎年ゴールデンウィークに入れば夏日だったような気がしていましたが、今年はやたらと気温が低いなあ~…と思っていたんです。

花冷え長くない? って。

だけど、やっぱり5月に入ればぐぐーっと気温が上がりましたね。

うん、これぞゴールデンウィークって感じです。

 

この時期はうつ病の方、パニック障害の方、不安障害の方などは精神的にしんどい時期なのですが、今年はコロナ騒動で家族が全員家にいるせいか、私は安定しています。

家族が外にいってるのは有難いのですが、やはり出て行った皆が無事に戻ってくるか、ということをやたらと心配しますのでね。

病気が影響して、無駄に不安がるんです。

いやですが仕方ないと過ごしてきましたが、現在はそういう意味で個人的には平和です。

 みんなが一緒にいるからね。

 

でも気軽に飲食店にいったり、買い物にいったり、友達を家に呼んだりしたいですね。

早くコロナに打ち勝つ薬が出来ますように!

 

暑くなってくると、たとえば私みたいに「冷え取り法」をしている人などはいいんじゃないの? という質問をよく受けます。

外が暑いので、体は冷えなくていつもより厳しくしなくてもいいんじゃないか、ということですね。

ぶっちゃけ、あまり関係ありません。

 

てかむしろ、空気が暑くなれば冷たいものを欲しがったり薄着になったりして、体の芯は冷えやすくなりますので暑いのは邪魔です。

冷え性でも冬の方がいいです。

がっつり冷え取り法が実践できますし、体を温めることに抵抗がないから。

 

30代でパニック障害を発症するまで、私は自分が冷え性であることを知りませんでしたしね。

いつでも腹出し&デコルテ出し、裸足で露出が好きな女でした。

服を着るということが、あまり好きではなかったんですよね。

なんというか…こう…邪魔。みたいな。

だけど、親や祖母からはさんざん注意を受けましたよ。体は冷やしてはならない、病気になるよ! って。

 

なっちゃったよ、病気ね。

やっぱり親の言うことは聞くもんだわ。

 

祖母には「体で首と名前がつくところは冷やしちゃいけません!」と何度も注意をされました。

手首、足首、首ですよね。確かに、ここを冷やすと体の芯が簡単に冷えます。

 「じゃあ乳首はどうやって温めればいいの?」

 そう聞いたのは私。

祖母は唖然、近くで聞いていた母は怒髪天で、私はとっつかまって叱られましたん。

てへ。

f:id:sekimeitiko:20200502182044j:plain

すんませ~ん

まあとにかく、病気で倒れるまで、私は露出大好きな冷え冷え女だったんです。

夏も好きでした。

露出できるから。

でも冬でもTシャツ(腹は出す。とにかく出す)の上はコート1枚とかで、寒さは感じてませんでしたよね。

 若かったんだな…。羨ましい!

今日など、私が住む地域では27度まであがったそうです。

マジか。夏でしょ、それ。

家の中では、私に似ず露出なんて絶対にしない子どもらが、トランポリンをしては暑い~と騒いでいました。

 

うん、今日は家の中も暑かった。

 

だけど私は冷え取りをしているのです。

昔の私とは違い、ちゃ~んとカラダを温めているのです!

そうなんだよ、天国のおばあちゃん!

だから、今からお風呂に入って体を芯から温め、晩御飯は熱燗も飲んでほっこりとします!

 

皆様、これからますます暑くなりますが、あまり体を冷やさないようにしてくださいね。

特に飲み物は、常温もしくは温かいものがおすすめですよ(冷え取りをしている人は、何とビールでも常温です!)。