Sekime blog~パニック障害のWebライター、アレコレ語る~

パニック障害もちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

∟日常生活の過ごし方

パニック障害で広場恐怖症持ち、コロナワクチン一回目接種を受けた話。

昨日、コロナワクチンの1回目接種を済ませてきました。 結果的には接種会場にいたのは1時間ちょっと、無事にパニック障害関係で倒れることもなく、ワクチンショックで倒れることもなく帰宅できましたよ。 やれやれ、良かったです。 忘備録として、ワクチン接…

うつ病でお風呂に入れない! 入れない理由・利用したいアイテム・気力を保つおすすめの方法3つを紹介

うつ病は100人に6人がかかる現代病と言われています。 心の風邪とも言われますが、実際になってしまえば思うことはみんな同じ。 「風邪なんてもんじゃねえ!」ですよね。 風邪と言いたければ言ってもいいけれど、そのレベルは肺炎やインフルエンザ並み。 何…

パニック障害・広場恐怖持ちでも旅行!! 宿泊時にパニック発作を回避すべく注意していること

コロナ禍でしばらく旅行も封印していましたが、パニック障害で外出恐怖がある私にとってそれはあまりつらいことではありませんでした。 家にいても堂々としていられるし(全国の引きこもりさんは似たような気持ちだったと思います)、家族も家にいるので不安…

パニック障害を持っていると待ち時間が苦手! その理由とやり過ごし方

今回は、パニック障害を発症してしまった人が非常な苦痛を味わうちょっとした時間、そう「待ち時間」についてです。 私もやはりあらゆる待ち時間が苦手になりました。 現在の私は、慢性化したパニック障害を持って10年目。 数年前に1度広場恐怖がぶり返して…

行動療法! 一人で銀行巡り、死にそうだったけど無事に成功した!

さて、常々この冬は調子が良いので行動療法をしようと考えていると書きまくってきました。 なのに相変わらず引きこもりの私…。 だけど今日は有無を言わさず外出する理由ができたので、やってきました。 一人で駅前に集まる銀行を巡ってくるのです。 きゃー。…

子供が発熱! パニック障害の私だけが勝手に修羅場の話。

ストレスで寝ている間に舌を噛み切りました…。 食いしばりがあるので、マウスピースもして寝ているのに! どうしてだ!! はい、ついに我が子が発熱です。 小学生の方ですね。現在6年生。 運動会はなくなりましたが運動参観は設定され、そのために日々リレー…

パニック障害って面倒くさい…。不安症があると白髪染めも大変!

昨日の夜、半年ぶりに白髪染めをしました~。 来年には40代に突入しますので、さすがに最近はちらほらと白髪が目立ち始めています。 白髪って体質によるところも大きいですよね。 我が家はどうやら遅めの様子。 私の友達は20代後半のときにすでに真っ白にな…

パニック障害者にとって虫歯は厳禁! 歯を大切にすべき理由と私のつらい歯科経験

パニック障害を持つ人、特に中でも広場恐怖症を持つ人は、虫歯にならないように他の人より気を付けるべきです。 なぜなら、健康な人でも怖がることが多い歯科は、パニック発作が起こりやすい場所でもあるから。 ただでさえしんどいく常に緊張状態にいるのに…

行動療法:ひとりで散歩を久しぶりにやってきた。

私はパニック障害になる前は、間違いなく仕事人間でした。 病気で単独で外へ出られなくなってから、自宅でフリーのWebライターとして社会復帰をするまでの間、仕事が何もできない、社会とのつながりがないという現実からうつ病にもなりました。 というわけで…

避けられない冠婚葬祭! パニック障害持ちの私が取ってきた対処方法

パニック障害を発症して、今年で9年目です。 その間、たくさんの行事があり、出席しなくても良いものは欠席させて頂いて、何とかやってきました。 子どもの授業参観は途中から一人ではいけなくなったので、実家の母についてきてもらったりですね。 もう子ど…

ちょっとブルーな気分…。うつ状態が忍びよってきたら読む本!

普通に精神的不安なく毎日を過ごしている健康な皆さんでも、何だかうつっぽいな…、というときはありますよね? 一度うつ病を経験したら、それは脅威となります。 またあの地獄がやってくるのでは!? 世界が暗い灰色一色となり、生きる希望すべてを失うあの…

何とかして稼ぎたい! パニック障害の私ができるお仕事・したお仕事

パニック障害になってはや8年…。 最初の頃は1人で小学校の授業参観などにも何とか行けていましたが、酷いぶり返しにあってからは単独での外出ができなくなっていました。 状態が悪くなれば、安定剤を飲んでも家族の付き添いがあっても外出が出来なくなってし…

パニック障害で外出が怖いときはお守りを持参しよう! 必需品は3つ!

パニック障害は100人に1人の割合で発症すると言われている、割とメジャーな疾患です。 私たちは一見普通に見えますが、実際には常に緊張状態。 体にはガチガチに力が入っており、妊婦さんなみに刺激に弱いとされています。 私などは最も酷かったころ、太陽の…