Sekime blog~パニック障害のWebライター、アレコレ語る~

パニック障害もちのフリーWebライターです。仕事のこと、健康と病気のこと、日々のこまごまとしたことや趣味を綴っていきます。

CHILLAXY製のCBDに初挑戦! 選んだ理由・種類・使い方・体感を紹介

 f:id:sekimeitiko:20210710161357j:plain

CBDはここ数年でとても注目されていますね。

CBDとはCannabidiol(カンナビジオール)の略称で、植物の大麻から抽出される天然の化合物。

要するに植物から取れる成分の1つなのですが、扱いとしてはスーパーフードやサプリメントと同じです。

摂取方法はたくさんあるので、一体どれを選べばよいかわからないという方も大勢います。

ここではCBDとは何かを簡単に、そしてこの度悩み悩んで手に入れたCBD商品の説明・レビュー、摂取方法や注意事項などを紹介していきます。

 

手っ取り早く商品レビューだけが知りたいという方は、目次からどうぞ。

 

目次

*CBDとは?日本で大麻って大丈夫なの?

Cbd Öl, Cbdオイル, 麻油, 石油, Cbd, スーパー フード, Hanf, 雑草, 健康

大麻といえば日本では麻薬として一般的に知られていますが、そもそもは何千年も前から薬として使われてきた植物です。

大麻草だけが持つ植物性カンナビノイドには、さまざまな医療効果があるとされます。

CBD、つまりカンナビジオールはこの植物性カンナビノイドの1つの成分で、人間のさまざまな症状に効果があると言われ、世界で1000論文以上の研究が現代でも行われています。

ただし、同じく植物性カンナビノイドの成分の1つであるテトラヒドロカンナビノール(略称THC)が問題。

このTHCが人間をいわゆる「ハイ」な状態にする成分だからです。

一般的に大麻植物からは、CBDやTHCも含まれた数百種類の植物性カンナビノイドが抽出されます。

THCが強力な精神作用を持つため、世界、特に日本では麻薬に分類され、違法となっているのですね。

CBDもTHCと同じく強力な作用を人間にもたらしますが、THCと違いってCBDはハイになったり陶酔感が出たりすることはありません。

そのため、日本でも合法の天然化合物です。

 

どうしてCBDは人気が出たの?

西洋医学の医薬品は優れた対処療法ですが、代わりに厳しい副作用のリスクがあります。

対して大麻植物は天然の治療薬。

医薬品より自然に近い方法で、薬とは違ったアプローチをして心身を正常な状態に近づけられます。

また、摂取方法が複数あることも人気の理由。

・飴やコーヒーなどに入れて飲食し、胃腸で吸収する

・気化してタバコのように吸い、肺から吸収する

・オイルを舌下に垂らして粘膜吸収する

・ワックスを肌に塗って表皮から吸収する

どれでも好きな方法で摂取できます。

 

手軽で多くの方に利用されている摂取方法はオイル。

リラックス効果が強いので、緊張したときなどに舌下にオイルを垂らし、心を落ち着かせます。

そして同じく人気があるのは、気化して肺から吸収する方法です。

電子タバコと同じ方法で吸えるため、禁煙に挑戦する方などから熱い支持を得ていますよ。

さまざまな病気や症状の緩和に効果があると言われ、さらにタバコのようにニコチンやタールの悪影響がありません。

タバコのように吸えて、心身のためになるアイテムです。

 

CBDはどんな病気改善に期待できる?

CBDで治療が期待できる病気や症状は以下の通り。

・炎症やリウマチ性関節炎などの自己免疫疾患
・アルツハイマーやパーキンソン病などの神経疾患
・糖尿病や肥満
・自閉症やうつ病、アルコール依存症などの神経精神病
・不整脈などの心血管機能障害
・ニキビや皮膚炎などの皮膚疾患

 

かなり多くの病気や症状の改善・緩和が期待できます。

 

*CBDに初トライ!選んだのはCHILLAXY

Cbdオイル, カンナビジオール, 麻油, Thc油, カンナビノイド, 大麻, Cbd製品, スポイト

CBDには1年くらい前から興味がありました。

だけど少量で結構なお値段だし、安全性もいまいちわからないと悩みに悩んでいたのですね。

コツコツと1年調べて、やっとCHILLAXYという会社を発見しました。

 

CHILLAXYはCHILL(穏やかに)とRELAX(リラックス)という意味だそうで、2020年設立のまだ新しい会社です。

 

ここを選んだのは、以下の理由からです。

・第三者検査を受けている

・厚生省の認証取得

・THCが完全に除外されている

・農薬不使用

・サポートあり

 

海外から輸入したCBDであれば、THCが少量交じっていたりすることは割と普通だそうです。

なのでそれを避けるため、THCが完全に除外された製品であること、それを第三者が検査して認定書を出していることは大切だなと思いました。

 

私はCBD初心者ですが、タバコのように吸って肺から吸収したいというのは決まっていました。

夫が禁煙中で、とてもストレスをためていたからですね。

自分のためならちょっとお高くて手が出せないけど、夫と共同で使うなら買える!

夫はストレスが解放されて心身が楽になるだろうし、私は慢性化したパニック障害が少々でもマシになればうれしい!

そんなことを考えながら、注文しました。

 

ベイプスターターキットとリキッドの到着

3日も待たなかったですね。じゃーん、届きましたー!

f:id:sekimeitiko:20210707201839j:plain

 電子タバコのように使用したいというのは決まっていたので、ベイプのバッテリーとCBDカートリッジを購入。

電子タバコも未経験なので、何を用意すればいいかわからず、スターターキットにしました。これで間違えないはず。

 

製品はいろいろありましたよ。

CBDコーヒーや飴などの食品、オイルも。

飴なんてあるんだ! と驚いたらプレゼントでついてきました笑

ラッキー! 嬉しい(*‘∀‘) ありがとうございます!!

ベイプカートリッジにCBDの液体が入っています。

フレーバーもたくさんあって、とにかく悩みました…。

何をどう選んだらいいの? という状態。

ちなみにCBDは、その効果によって大きく3つの種類があります。

 

・リチャージ(サティバ種)・・・日中用CBD。気持を盛り上げたいときや、活発さがほしいとき、クリエイティブな作業をしたいときにおすすめのフレーバー。気分をゆったりと保ちながらも集中力が増し、アイディアが閃く効果が期待できる

 

・リセット(インディカ種)・・・夜間用CBD。気持を和ませたいときや、まったりしたいときにおすすめのフレーバー。睡眠前に摂取すると睡眠の質があがると期待できる

 

・リバランス(ハイブリッド種)・・・いつでもOKのタイプ。気分を落ち着かせてリラックスさせながらも集中力を高めることも期待できる

 

私は夫と話しあい、とりあえず睡眠前のリラックス用とリバランスタイプを買うことにしました。

・オージークッシュ(リバランス)

・グランドダディパープル(リセット)

この2つです。

f:id:sekimeitiko:20210710133246j:plain

選び方としては、今回はフルーツフレーバーを避けました。

というのは、夫はタバコをやめたいわけなので、フルーツテイストは不要だなと思ったからですね。できるだけ草っぽいもの(タバコっぽいもの)がいいなあと思ったんです。

人気があるのはゴールデンパイナップルだそうですが、吸ってパイナップルの味がする…というのがどうも惹かれず…。

またいつか挑戦してみたいとは思っていますが。

 

これが肺からCBDを吸収するためのセットですね。

f:id:sekimeitiko:20210710133536j:plain

念のため、私のツイッターアカウントをのせています。

黒い曲線の製品がベイプ、隣の赤い蓋が見えているものがリキッド(グランドダディパープル)、そして下がUSB充電器です。

充電口はBタイプなので、昔のスマホの充電器があればそれでも充電できますよ。

 

*CHILLAXYのCBDをベイプで吸引!吸い方や注意点は?

蒸気を吸い込みます, 電子たばこ, 蒸気を吸い込むこと, 気化器, E タバコ, Ecig, デバイス, 代替

ではやってみましょう。

ドキドキです。

箱から出して組み立てていきます。

 

ベイプの使い方

ベイプは以下のように使います。

 

1)リキッドをケースから取り出し蓋を外して下部にコネクターを付け、ベイプバッテーリーにセットする

2)バッテリーのボタンを5回連続で押し、電源をつける

3)リキッドカートリッジの先端を咥え、ボタンを押しながらゆっくりと吸い込む

4)吸い込んだ煙を肺にとどめるように息を約5秒止める

5)ゆっくりと煙を吐く

 

吸引時の注意点

吸い込むときに強く吸ってしまうと、コイル焼けの可能性があります。焼けてしまえば後々使えなくなるので、ゆっくりと優しく吸い込みましょう。

また強く吸うことでオイルが吸引口から漏れる恐れも。

優しくゆっくりと覚えてくださいね。

 

吸ってみた!好みは夫婦で分れた

吸ってみました。撮影協力は夫のヤオです。

f:id:sekimeitiko:20210710134050j:plain

彼、嬉しそうでした笑 

久し振りのタバコっぽいもの。

これは昼間にハイブリット種、つまりいつでもタイプ(リバランス)を吸ったときの写真です。

眠くはなりませんので、これから運転を控えているという方でも大丈夫です。

夜タイプと昼タイプを吸ってみた結果、夫婦で好みが分かれました。

私は夜タイプが好みです。

香りもやはりくつろぐような、香水にあるような好きな香りでしたし、吸い込んだときに肺や気管支はあまり影響がありませんでした。

ところは昼タイプのフレーバーは、吸い込んだときに気管支や肺がピリリと刺激を感じたんですね。

思わず「うわ、痛っ!」って言ってしまったほどでした。

とはいえ、夜タイプと同じように吸い込んだんですよね。

だからCBDフレーバーの成分違いなのだろうなあと思います。

夫は昼タイプが気にいったようです。

先ほど言ったように、昼タイプの「オージークッシュ」は結構ガツンと刺激があります。

つまり、タバコっぽい。夫はそれが嬉しいようでした。

香りは私も好きだったんですけどね…ちょっと肺が痛くて、私は日中のオージークッシュはいいかなあという感じです。

タバコの代わりにしようと思っている方には良いかもしれませんね。

 

結局効果はどうだった?

吸いだして、4日目です。

昼タイプについては、私は1回しか吸っていないのでよくわかりませんが、夜タイプは効果ありと思いました

パニック障害を患ってからひたすら緊張している体ですが、あのときは肩から力が抜けたのがわかりました。

そして睡眠障害が若干ですがあるため、普段は寝つきが悪かったり中途覚醒したりします。

しかし夜タイプの「グランドダディパープル」を吸って寝たときは、それがなかったですね。

ストンと眠りにつけて、悪夢も見ず、寝がえりなどの刺激で起きることもなく、目覚まし時計で朝起きました。

びっくりしました。

いつも6時15分に目覚ましをセットしていますが、常に5時半くらいには目覚めたんですよね。

寝がえりでも起きてしまうことが数回ありますが、それが一切なく、目覚ましに起こされたのです。

おおー! ってつい声がでました。

夫は精神疾患はありませんが、睡眠時無呼吸症候群があり、眠りが浅いんです。

だけど彼も途中では起きず、朝には「なんか体が軽い~」と喜んでましたね。

プラシーボ効果的なアレかもしれないと思い、4日間でとびとびにして吸引してみましたが、吸わない日は中途覚醒ありで、目覚めも5時台でした。吸った日は中途覚醒なしで目覚ましで起きました

ということは、私の体には効果があると判断できます。

少なくともCBDを吸った日はよく眠れている

うわー、嬉しい!! そう思って感動しましたね。

 

しっかりした睡眠は何より大切です。

パニック障害やうつ病で苦しんでいる方は、ちゃんとした質の良い睡眠がとれるだけでかなり症状が改善すると言われていますが、そもそも病気のせいで眠ることが困難。

それをCBDが助けてくれるなら嬉しいなあ! と思いました。

ちなみに私はパニック障害の治療で、最初は睡眠導入剤が出ていました。

しかし薬で無理やり眠らされることに脳が反発するからか、悪夢をよく見て苦しんだんですよね。

精神薬の副作用に苦しみ、減薬をした体験記事はこちらをどうぞ。↓↓

www.sekimeme.info

 現在は睡眠導入剤を飲んでいませんが、やはり精神状態が良くないときには悪夢を見たり眠りが浅かったりします。

それをCBDで解決できるなら、めっちゃ嬉しい! そう思いました。

 

*CHILLAXYの製品と詳細

大麻, Cbd, マリファナ, Ganja, スーパー フード, カンナビジオール, 石油, 雑草, 医学

ではCHILLAXYの製品と、摂取効率・持続時間・体感目安を紹介しておきますね。

いずれも目安であり、体感には個人差があります。

我が家も私は割合すぐに効果を感じ出しましたが、夫はしばらく後からでした。

 

1、ベイプ

必要なもの:カートリッジ・CBD濃度30%のもの300mg・デバイス各種(510タイプorポッドタイプ)

摂取効率:25~60%

持続時間:1~2時間

体感目安:摂取より10分後

CBDは少量で十分なので、300mgのリキッド1本で200~250回程度吸引可能です。

 

2、オイル

必要なもの:CBDオイル

摂取効率:10~40%

持続時間:3~4時間

体感目安:5~20分

CBDオイル500mgで約25回程度です。

1日の摂取量はスポイトの半分くらい。

1回でスポイト半分程度を摂取しても数回に分けてスポイト半分程度を摂取しても、効果は変わりません。

オイル摂取が一番効果を感じるまでの時間が短いですよ。

 

3、飴

摂取効率:5~20%

持続時間:4~6時間

体感目安:30分~2時間

CBD飴の過剰摂取による健康被害はありませんが、少量でも大量でも効果は変わりません。

大量に食べることはやめておきましょう。

1袋に15粒入っており、1日のおすすめ摂取量は2~3粒です。

1粒に含まれるCBDは約8mg。

 

4、コーヒー

必要なもの:フレンチプレスメーカー

摂取効率:5~20%

持続時間:4~6時間

体感目安:30分~2時間

コーヒー10杯分が1袋に入っています。

CBDが多く含まれている脂分を効率的にとりいれるため、コーヒーはフレンチプレスで淹れることがおすすめです。

ドリップや水出しも可能。

1日1~2杯が摂取目安です。

 

CHILLAXYでは他にもCBDワックスやCBD入りおからクッキー、ハチミツなどを販売中ですよ。CBDには興味があるけど手が出せない、という方へのプレゼントも良いですね。

 

*CBD摂取における注意点は?薬との併用は大丈夫?

壁, 壁レンガ, レンガ, デカダンス, 石の家, テクスチャ, アーキテクチャ, ファサード, 古い, 建設

ではCBD摂取の注意点です。

私のような精神疾患を持つ方にとっては特に大切な、薬との併用が大丈夫かどうかを紹介しますね。

 

注意点①CBDで禁煙が成功するわけではない

今回我が家は夫の禁煙によるストレス解消と、パニック障害を持つ私の睡眠の質向上のためにCBDを購入しました。

CBDをベイプにして禁煙のストレスを軽減しようと考えたのですよね。

CBDを使えば禁煙に成功できる!と宣伝している企業もあります。

煙を吸うという動作は同じで、体内に入れるものがタールやニコチンではなくCBDという一種の治療薬・リラックス成分にすることにより、心身を安定させながらタバコから離れさせようという考えです。

しかし、CBDを使えば必ず禁煙に成功するわけではありません。

夫も夜タイプのものは物足りず、「タバコの代わりにはならない」と言っていました。

禁煙にはCBDだけでなく強い意志が必要です。

ただし禁煙によるストレスをCBDで軽減することは可能。

そのため家族を禁煙させたいと思ってCBDを吸わせても、結局のところ本人に禁煙の意志がなければ成功はしませんので過度な期待は禁物です。

 

注意点②公共の場ではルールに従う

電子タバコのやり方を使うため、CBDにはタールやニコチンが含まれていなくても公共の場ではマナーを守ることが大切。

人体に悪影響がないからとこちらがわかっていても、見ている他人にはそれはわかりません。

煙がたくさん出るため、ぱっと見は被害が強そうなタバコです。

禁煙席でベイプを吹かすようなことはしてはいけませんし、子供や妊婦さんの前では吸わないように配慮するようにしてください。

 

注意点③処方薬との併用は禁止と思っておく

CBDはくくりとしてはサプリや食品ですが、処方薬との併用は慎重に行わなければなりません。

薬との併用で慎重さが要求される食品としては、有名なのがグレープフルーツ。

グレープフルーツに含まれるフラノクマリンという成分が薬の代謝を阻害してしまうため、腸から吸収される薬の成分を多くしてしまうのです。

グレープフルーツはジュースでもデザートでもよく食べられる果実のため、病院では処方の前に「グレープフルーツを食べていますか?」という質問をすることもあるほど。

CBDも、このグレープフルーツと同じタイプです。

そのため薬の種類によっては併用OKのものもありますが、基本的には併用禁止と思っておきましょう。そのくらい慎重になるべきです。

 

CBDは薬の代謝を阻害する

CBDを摂取すると、体の中で薬と相互作用をし、薬の代謝を阻害してしまう可能性があります。

薬がきちんと体の中で代謝されない場合、薬の成分が通常より長く体内に残ってしまいます。

その結果、薬の効果が長引いたり効果が強く出過ぎてしまう危険性があるのですね。

効果が長引いたり強く出ることは、決して良いことではありません。

たとえば抗がん剤などは、患者の体にあわせて細心の注意を払って投与しています。

にもかかわらず、倦怠感や脱毛、免疫力の低下などが出てきますよね。

体内で薬の代謝が阻害された場合、このような副作用がさらに悪化する可能性があります。

CBDとの併用が問題視されるのは、かなり多くの薬が該当します。

代表的なものだけでも以下の通り。

・抗がん剤

・降圧薬

・ヒスタミン薬

・向精神薬

・鎮痛剤

・高脂血症薬

・免疫抑制薬

など

とはいえすべての薬が阻害されるわけではありません。

そのため、何らかの治療薬を飲んでいる方は、CBDを摂取する前に必ず担当医に相談してください。

相談した結果、医師からのアドバイスがあればそれを優先しましょう。

 参照:CBDやCBDオイルは薬の効果を妨げる?飲み合わせや相互作用は? | THE CBDの株式会社麻田製薬(Asada Pharma Inc.)

 

CBDの摂取と服用のタイミングをずらす

医師に相談の結果OKが出た場合、さらに念のため、摂取と服用のタイミングをずらすことがおすすめです。

たとえば私は普段、抗うつ薬であるパキシル5mg1錠を2日間服用して、翌1日は抜いています。

ですから薬を全く飲まない日も1週間に2日か3日あります。

また、パキシルの服用は普段から朝食後。

ですから通常夜には薬の効果は切れています。

今回のCBDもそのような服用しない日の、しかも夜だけに摂取しました。

外出時など安定剤のエチゾラム0.25mgを飲むときにはCBDは摂取しませんし、朝にパキシルを服用するためお昼間はCBDの摂取はしないようにしています(一度体験したときは、服用しない日でした)。

このように薬の効果があり代謝される時間とCBD摂取のタイミングをずらせば、体における負担や影響は小さくできます。

 

*CBDで手軽にリラックス! 睡眠の質も向上可能

Cbdオイル, カンナビジオール, カンナビノイド, 麻油, Thc油, Cbd食ドリンク, 大麻

今回我が家でCHILLAXYのCBDをベイプで試した結果、夫婦2人とも気に入りました!

夫リバランスタイプ、いつでも吸引OKのフレーバーが。

そして私はリセットタイプ、夜に吸引するフレーバーが、気に入りました。

それぞれ効果を実感できたため、これからも継続していこうと思っています。

 

私が今回CBDを試したのは、精神疾患で悩む方々の症状や不安を少しでも軽減できるか知りたかったから。

結果、私はちゃんとリラックスを得ることができて夜の睡眠の質は向上したと思えました。

しかし私はパニック障害が慢性化しているため、外出恐怖はありますが外にさえ出なければ薬がなくても普通に過ごせます。

日ごろ薬の量が少ないからこそ、試せたとも言えますよね。

通常、精神疾患に悩む方は日常生活を送るために薬でガチガチに固めています。

ということは、服用とのタイミングをずらして飲むことはできない。

つまり薬を朝・昼・晩と毎日複数回服用している方には、おすすめできません。

どちらかというと現在抑うつ状態にいる人、まだ精神科や心療内科にはいっておらず、薬が処方されていない人。普段からよく落ち込む方などに、CBDはおすすめです。

今の状態を軽減し、精神科や心療内科のお世話になることが阻止できるかもしれない、そう思います。

 

興味が出た方はどうぞ、試してみてください。CHILLAXYはこちらからどうぞ!

CHILLAXYで安心安全な国産CBD製品を

 

 

*こちらもどうぞ